パソコン情報、設定、トラブル解決(Vista.XP)--ツールドPC

PC設定、トラブル解決

ハードウェア情報

リンク

トップページ > PCのハード情報 > イーサネットポート(LANポート)

イーサネットポート(LANポート)

 

イーサネットポート(LANポート)はインターネットの接続やLANを構築する際に用いられる。  イーサネットには様々な規格があり、10BASE-T(通信速度10Mbps=10Mbit/s)や100BASE-TX(通信速度100Mbps)、1000BASE-T(通信速度1Gbps)などがある。  接続するLANケーブルはRJ-45コネクタがついたツイストペアケーブル(よりつい線)が使用される。 LANケーブルにはUTPというシールドの無いケーブルとSTPというシールドの有るケーブルがあるが、一般用途には主にUTPが利用される。 さらに、LANケーブルはカテゴリという分類があり、10BASE-Tではカテゴリ3以上のケーブル、100BASE-TXではカテゴリ5以上のケーブル、1000BASE-Tではカテゴリ5の改良規格であるエンハンスドカテゴリ5以上のケーブルが用いられる。 1Gbpsの通信速度を持つ規格は1000BASE-T以外には、1000BASE-TXという規格もあり、こちらはカテゴリ6のケーブルが用いられる。 1000BASE-Tと1000BASE-TXは互換性はないが、カテゴリ6のケーブルは1000BASE-Tでも使用が可能。


イーサネットポート(LANポート)    イーサネットポート(LANポート)

画像左がイーサネットポート。 画像右はLANケーブル。



Copy Right Tour de PC since 2006