パソコン情報、設定、トラブル解決(Vista.XP)--ツールドPC

PC設定、トラブル解決

ハードウェア情報

リンク

トップページ > Windows Vistaの設定、トラブル解決 > Windows標準の機能でのCD、DVDへの書き込み(マスタ方式の場合)
Vista設定、トラブル解決 ビスタ

Windows標準の機能でのCD、DVDへの書き込み(マスタ方式の場合)

Windows Vistaでは標準で、CD、DVDへの書き込みをサポートする。書き込み方式は2種類あり、 書き込んだディスクをWindows XPより前のOSで参照する可能性がある場合は、互換性を重視した、マスタ方式で書き込みを行う。マスタ方式は個別のファイルの編集、削除はできない。(もう一つの書き込み方式は、ライブファイル方式を参照。)


CD、DVDへの書き込み vista

マスタ方式でディスクに書き込むには、まず、「スタート」、「コンピュータ」をクリックする。



CD、DVDへの書き込み ビスタ

ディスクをパソコンに挿入し、光学ドライブ装置をダブルクリックする。



CD、DVDへの書き込み vista

「フォーマットのオプションを表示する」の左の矢印をクリックする。



CD、DVDへの書き込み ビスタ

「マスタ」を選択し、「次へ」をクリックする。



CD、DVDへの書き込み vista

ディスクの中身が表示されるので、画面上に書き込みを行うファイルをドラッグやコピーする。



CD、DVDへの書き込み ビスタ

書き込むファイルが揃ったら、「ディスクに書き込む」をクリックする。



CD、DVDへの書き込み

「次へ」をクリックする。



CD、DVDへの書き込み

書き込みの進行状況が表示される。



CD、DVDへの書き込み

「完了」をクリックする。



Copy Right Tour de PC since 2006