パソコン情報、設定、トラブル解決(Vista.XP)--ツールドPC

PC設定、トラブル解決

ハードウェア情報

リンク

トップページ > Windows Vistaの設定、トラブル解決 > Windows Defender(ウィンドウズディフェンダー)
Vista設定、トラブル解決 ビスタ

Windows Defender(ウィンドウズディフェンダー)

Windows VistaはWindows Defenderというセキュリティ機能を搭載している。Windows Defenderではスパイウェアを検知することができる。スキャンには、クイックスキャン、フルスキャン、カスタムスキャンがある。


Windows Defender vista

「スタート」をクリックし、「コントロールパネル」をクリックする。



Windows Defender ビスタ

「セキュリティ」をクリックする。



Windows Defender vista

「Windows Defender」をクリックする。ここで「スパイウェアまたは望ましくない可能性のあるその他のソフトウェアをスキャン」をクリックした場合は、すぐにスキャンが開始される。この場合はクイックスキャンとなる。



Windows Defender ビスタ

上部メニューの「スキャン」をクリックすると、クイックスキャンが開始される。また、「スキャン」の右の三角をクリックすることで、スキャンの種類を選択できる。クイックスキャンではパソコン内部の重要な項目を中心にスキャンを行う。フルスキャンではパソコン全体をスキャンする。カスタムスキャンではスキャン対象を選択してスキャンができる。



Windows Defender vista

スキャン中は経過画面が表示される。



Windows Defender ビスタ

スキャン終了後は結果が表示される。



Windows Defender vista

問題が発見された場合は「すべて削除」をクリックすると削除できる。検出された問題に対する対処方法を選択する場合は「スキャン後に検出された項目を確認する」をクリックする。



Windows Defender ビスタ

操作の項目から適用する対処方法を選択できる。




Copy Right Tour de PC since 2006