パソコン情報、設定、トラブル解決(Vista.XP)--ツールドPC

PC設定、トラブル解決

ハードウェア情報

リンク

トップページ > Windows Vistaの設定、トラブル解決 > メールのバックアップ - Windowsメール
Vista設定、トラブル解決 ビスタ

メールのバックアップ - Windowsメール

VistaのWindowsメールの受信トレイ等のメッセージは、メールのエクスポート機能を使用してバックアップをすることができる。


Windowsメール vista

Windowsメールを開き、「ファイル」をクリックし、「エクスポート」、「メッセージ」をクリック。



Windowsメール

「Microsoft Windowsメール」を選択し、「次へ」をクリックする。



保存場所

メッセージの保存場所を指定するため、「参照」をクリックする。



メールの保存場所

メッセージの保存場所を指定して、「フォルダの選択」をクリックする。 (ここでは例としてデスクトップ上に予め作成した「メールバックアップ」というフォルダを選択している。)



場所指定

保存場所が選択されたら「次へ」をクリックする。



バックアップ対象指定

バックアップの対象を選択し「次へ」をクリックする。 「すべてのフォルダ」を選択すれば、受信トレイや送信済みアイテムなど全てがバックアップ対象になるが、「選択されたフォルダ」を選択し、バックアップ対象を個別に指定することもできる。



バックアップ進行

進行状況が表示される。



バックアップ完了

「完了」をクリック。 これで、指定したフォルダにメールメッセージが保存される。 バックアップしたフォルダは必要に応じてリムーバブルメディア等に保存する。


バックアップしたメールの復元方法


Copy Right Tour de PC since 2006