パソコン情報、設定、トラブル解決(Vista.XP)--ツールドPC

PC設定、トラブル解決

ハードウェア情報

リンク

Vista設定、トラブル解決 ビスタ

セーフモード

VistaはXP同様にセーフモードでの起動が可能。 セーフモードは基本設定のみでWindowsを起動させる緊急モードであり、セーフモードで起動させることができれば、データの救出や復元が可能な場合がある。


セーフモード vista

セーフモードで起動させるには、まず電源スイッチを押し、その後に「F8」キーを詳細ブートオプションが表示されるまで数回押す。 (Microsoftのロゴが表示される前にF8を押す。 Microsoftのロゴが表示された後にF8を押しても詳細ブートオプションを表示できない。) 「詳細ブートオプション」が表示されたら、「セーフモード」を選択する。 この時点ではマウスは動作しないので、キーボードのカーソルキー(矢印キー)で「セーフモード」を選択する。その後、「Enter」キーを押す。 



セーフモード

セーフモードで起動すると、ヘルプメッセージが表示される(ヘルプは閉じても問題ない)。 背景は省略され、黒い画面表示となる。 画面解像度も低い状態で起動し、一部機能は制限されているが、基本的なファイル操作等は実行できる。




Copy Right Tour de PC since 2006