パソコン情報、設定、トラブル解決(Vista.XP)--ツールドPC

PC設定、トラブル解決

ハードウェア情報

リンク

トップページ > Windows Vistaの設定、トラブル解決 > ディスクデフラグツール
Vista設定、トラブル解決 ビスタ

ディスクデフラグツール

ディスクデフラグツールを使用することで、パソコンのハードディスクの断片化したファイルを統合し、システムのパフォーマンスの向上ができる。 Vistaのディスクデフラグツールを表示するには、「スタート」、「すべてのプログラム」、「アクセサリ」、「システムツール」、「ディスクデフラグツール」の順にクリックする。 (コントロールパネル内の「システムとメンテナンス」を開き、管理ツール項目内の「ハードドライブの最適化」をクリックすることで表示させることもできる。)


デフラグ vista

Vistaのデフラグは初期設定では、スケジュールに従って実行するようになっているが、手動で実行する場合は「今すぐ最適化」をクリックする。 スケジュールでの自動のデフラグを実行しないようにするには、「スケジュールに従って実行する」のチェックを外す。
上記画像では、ボリュームを選択する項目が表示されていないが、Windows Vista SP1が適用されている場合は「ボリュームの選択」ボタンが表示され、CドライブやDドライブといったデフラグ対象ボリュームを選択することができる。



最適化 ビスタ

デフラグの実行中は、「ハードディスクを最適化しています」と表示される。 進捗状況を示すグラフィックは表示されない。



スケジュール変更

「スケジュールの変更」からデフラグを実行するスケジュールを変更することもできる。 標準では毎週水曜日の1:00に実行される設定となっている。 設定した時間に起動していない場合は、次回起動後にバックグラウンドで実行される。




Copy Right Tour de PC since 2006