パソコン情報、設定、トラブル解決(Vista.XP)--ツールドPC

PC設定、トラブル解決

ハードウェア情報

リンク

トップページ > Windows Vistaの設定、トラブル解決 > タスクバーのセキュリティ警告表示の変更
Vista設定、トラブル解決 ビスタ

タスクバーのセキュリティ警告表示の変更

Vistaではセキュリティの問題があるとタスクバー上に警告が表示される。 Windowsアップデートの自動更新を無効にしている場合や、セキュリティソフト等がインストールされていない場合等に表示される。 セキュリティを自身で管理している場合等でこのセキュリティ警告を表示させないようにする場合は、セキュリティセンターから警告の表示方法を変更できる。


セキュリティ_ビスタ

「スタート」、「コントロールパネル」、「セキュリティ」の順にクリックする。 (もしくはセキュリティ項目内の「セキュリティ状態の確認」からセキュリティセンターを開く。)



セキュリティセンター_Vista

セキュリティセンターをクリックする。



警告方法の変更_ビスタ

「セキュリティセンターの警告方法の変更」をクリックする。



選択画面

設定したい警告表示方法をクリックして選択する。 (希望の項目をクリックすれば適用され、この画面表示は消える。 適用された後に再度この画面を表示しても、この3つの選択画面の順序は変更されない。)



推奨設定

「通知を受け取り、アイコンを表示するようにします(推奨)」を選択した状態。 セキュリティの問題点がある場合はアイコンと警告が表示される。



アイコンのみ表示

「通知は受け取らず、アイコンのみ表示するようにします」を選択した状態。 セキュリティの問題点がある場合はアイコンだけが表示される。



非表示

「通知は受け取らず、アイコンも非表示にします(推奨されません)」を選択した状態。 セキュリティの問題点がある場合でもタスクバーには表示されない。




Copy Right Tour de PC since 2006