パソコン情報、設定、トラブル解決(Vista.XP)--ツールドPC

PC設定、トラブル解決

ハードウェア情報

リンク

トップページ > Windows XPの設定、トラブル解決 > バックアップしたOutlookExpressの受信フォルダ等をPCへ戻す方法
XP設定、トラブル解決

バックアップしたOutlookExpressの受信フォルダ等をPCへ戻す方法

バックアップされた受信フォルダ等のメールデータは、ファイルのインポート機能を使用してPCに戻すことができる。


メールのインポート

OutlookExpressを起動し、「ファイル」をクリックし、「インポート」、さらに「メッセージ」をクリック。



メールのインポート

「Microsoft Outlook Express 6」を選択し、「次へ」をクリック。



メールのインポート

「Outlook Express 6 ストアディレクトリからメールをインポートする」にチェックをつけ、「OK」をクリックする。



メールのインポート

「参照」をクリックする。



メールのインポート

バックアップデータを保存しているフォルダを指定する。 ここでは例として、USBメモリースティックに保存しているバックアップデータを指定している。 指定した後、「OK」をクリックする。



メールのインポート

保存フォルダが選択されたことを確認し、「次へ」をクリック。



メールのインポート

「すべてのフォルダ」にチェックをいれ、「次へ」をクリック。 「選択されたフォルダ」を選び、希望のフォルダを移行させることもできる。



メールのインポート

バックアップデータのインポート作業の進行状況が表示される。



メールのインポート

完了が表示されたら、「完了」をクリックして、終了。



受信フォルダ等のバックアップ方法はこちら

Copy Right Tour de PC since 2006