パソコン情報、設定、トラブル解決(Vista.XP)--ツールドPC

PC設定、トラブル解決

ハードウェア情報

リンク

XP設定、トラブル解決

システムの復元

WindowsXPには、システム設定を以前の状態に戻す、「システムの復元」の機能がある。
システムに不具合が生じた場合、問題がなかった日に設定を戻すことによって、Windowsを正常な状態に復元できる。 (システム復元はパソコンの状況によっては失敗する可能性もある。失敗するとパソコンが起動できなくなる可能性もあるので、可能であればシステム復元の前に必要なデータのバックアップをすることが推奨される。 また、システムの復元を実行すると、選択した復元ポイントの日より後にインストールされたプログラムは削除される。)


システムの復元

「スタート」→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「システムツール」→「システムの復元」の順にクリック。



システム復元

「システム復元の開始」が表示され、「コンピュータを以前の状態に復元する」を選択し、「次へ」をクリックする。



システム復元

左のカレンダーの中から、復元したい日付を選択する。選択できる日付は、やや太字になっている日付のみであり、選択すると、反転した状態になる。
選択したら、「次へ」をクリック。



システム復元

「復元ポイント選択の確認」が表示されたら、選択した復元ポイントが正しいかを確認し、「次へ」をクリック。



システム復元

一旦シャットダウンになり、システムの復元の進行バーが表示される。
この後、自動的に再起動になる。



システム復元

再起動後、「復元は完了しました」と表示されたら「OK」をクリックして完了。
なお、復元に失敗した場合は「復元に失敗しました」、また、完全に復元できない場合は「復元は未完了です」と表示される場合もある。




Copy Right Tour de PC since 2006