パソコン情報、設定、トラブル解決(Vista.XP)--ツールドPC

PC設定、トラブル解決

ハードウェア情報

リンク

トップページ > Windows XPの設定、トラブル解決 > ディスクのエラーチェック
XP設定、トラブル解決

ディスクのエラーチェック

Windows XPにはディスクのチェック機能があり、チェックディスクのオプションを指定することで、Windowsの起動時にチェックと修復を同時に実行できる。この操作は、パソコンの起動が既に不安定である状態の時に実行すると起動ができなくなる等の問題が発生する可能性があるため、正常に動作している状態の時に実行する必要がある。


ディスクのチェック

「スタート」、「マイコンピュータ」の順にクリック。



ディスクのチェック

チェックするハードディスクを右クリックし、表示されるメニューの中から「プロパティ」をクリックする。



ディスクのチェック

「ツール」をクリックし、「チェックする」をクリック。



タスクマネージャー

チェックディスクのオプションで「ファイルシステムエラーを自動的に修復する」と「不良セクタをスキャンし、回復する」にチェックを入れる。



ディスクのチェック

再起動時にチェックディスクが行われる旨が表示されるので「はい」をクリックする。チェックディスクを行うには再起動が必要だが、自動的には再起動しないので、手動で再起動させる。



ディスクのチェック

手動で再起動をかけると、Windowsの起動前にチェックディスク画面が表示される。



ディスクのチェック

チェックディスクが進行する。終了したら自動的にWindowsが起動する。




Copy Right Tour de PC since 2006