パソコン情報、設定、トラブル解決(Vista.XP)--ツールドPC

PC設定、トラブル解決

ハードウェア情報

リンク

トップページ > Windows XPの設定、トラブル解決 > 「最近使ったファイル」の一覧の削除
XP設定、トラブル解決

スタートメニュー内の「最近使ったファイル」の一覧を削除したい

スタートメニュー内の「最近使ったファイル」の一覧内容は、スタートのプロパティから削除が可能である。また、「最近使ったファイル」の一覧を表示させないように設定することもできる。


タスクバーの移動、変更

「最近使ったファイル」の一覧表示。ファイルの使用履歴が表示されている。個別に履歴を削除する場合は、一覧内の削除したい履歴を右クリックし、「削除」をクリックすることで削除できる。表示されている履歴を一括で削除する場合は以下の手順を実行する。



タスクバーの移動、変更

「スタート」を右クリックし、「プロパティ」をクリック。



タスクバーの移動、変更

「スタートメニュー」をクリックし、「カスタマイズ」をクリック。



タスクバーの移動、変更

「詳細設定」をクリック。



タスクバーの移動、変更

最近使ったファイル項目の「一覧のクリア」をクリック。



タスクバーの移動、変更

「最近使ったファイル」の一覧が削除される。(一覧が削除されても、ファイルの実体はPCに存在する。)



タスクバーの移動、変更

「最近使ったファイル」の項目をスタートメニューに表示させないように設定するには、手順4の画面で「最近開いたドキュメントを一覧表示する」のチェックを外し「OK」をクリックする。



タスクバーの移動、変更

スタートメニュー内に最近使ったファイル」の項目が表示されなくなった状態。




Copy Right Tour de PC since 2006