パソコン情報、設定、トラブル解決(Vista.XP)--ツールドPC

PC設定、トラブル解決

ハードウェア情報

リンク

トップページ > Windows XPの設定、トラブル解決 > Outlook Expressのメールアカウントの設定
XP設定、トラブル解決

Outlook Expressのメールアカウントの設定

Outlook Expressでメールを使用するには、アカウントを設定する。 メールのアカウント設定には、「メールアドレス」「受信メールサーバー」「送信メールサーバー」「メールアカウント」「メールパスワード」が必要となる。


メールアカウントの設定

Outlook Expressを起動し、「ツール」から「アカウント」をクリックする。



メールアカウントの設定

「メール」をクリック。



メールアカウントの設定

「追加」、「メール」の順にクリックする。



メールアカウントの設定

「表示名」の欄に名前を入力する。 この表示名は、メールを送信するとき「送信者」の欄に表示されるものであり、自由に設定できる。入力したら「次へ」をクリック。



メールアカウントの設定

プロバイダから発行された、メールアドレスを入力し、「次へ」をクリック。



メールアカウントの設定

プロバイダから発行された、受信メールサーバーと送信メールサーバー名をそれぞれ入力する。入力したら「次へ」をクリック。 なお、受信メールサーバーの種類は、特に指定がない限りPOP3である場合が多い。



メールアカウントの設定

プロバイダから発行された、メールアカウント名と、メールパスワードを入力する。 さらに「パスワードを保存する」、にチェックをつけ「次へ」をクリック。 「セキュリティで保護されたパスワード認証(SAP)を使用する」の項目はプロバイダによるが、特に指定がない限り、チェックを付けない。



メールアカウントの設定

接続完了画面が表示されたら、「完了」をクリックする。



メールアカウントの設定

アカウントが作成されたことを確認し、「閉じる」をクリックする。




Copy Right Tour de PC since 2006