パソコン情報、設定、トラブル解決(Vista.XP)--ツールドPC

PC設定、トラブル解決

ハードウェア情報

リンク

トップページ > Windows XPの設定、トラブル解決 > HTMLメールとテキストメールの切り替え
XP設定、トラブル解決

Outlook ExpressのHTMLメールとテキストメールの切り替え

メールには通常のテキストメールの他にHTMLメールという形式がある。 HTMLメールは、フォントや背景など様々な装飾をメールにすることが可能であるが、受信した相手のメールソフトがHTMLメールに対応していない場合は、文字化け等で正しく表示できない場合がある。 OutlookExpressでは、初期設定でHTMLメールを使用するようになっているので、テキストメールで使用するためには、設定を変更する必要がある。


HTMLメールとテキストメールの切り替え

Outlook Expressを起動し、「ツール」から「オプション」をクリックする。



HTMLメールとテキストメールの切り替え

「送信」をクリックし、「メール送信の形式」欄で「HTML形式」と「テキスト形式」を選択できる。 ここで使用するメール形式を選択し、「OK」をクリックする。



HTMLメールとテキストメールの切り替え

テキストメールの作成画面。フォント指定等はなく、シンプルな作成画面。 装飾的な要素はないが、テキスト形式なので、相手のメール環境に左右されず、確実な送信形式といえる。



HTMLメールとテキストメールの切り替え

HTMLメールの作成画面。フォントの種類や、サイズ、色、背景などが変更可能。 ただし、送信先の環境によっては、届いたメールが正しく表示されない場合もある。



HTMLメールとテキストメールの切り替え

メール形式をその都度変更することも可能。 メールの作成画面で「書式」をクリックし、表示されるメニューから希望のメール形式を選択する。




Copy Right Tour de PC since 2006