パソコン情報、設定、トラブル解決(Vista.XP)--ツールドPC

PC設定、トラブル解決

ハードウェア情報

リンク

トップページ > Windows XPの設定、トラブル解決 > メールの送受信ができない (エラー0x800CCC0D)
XP設定、トラブル解決

Outlook Expressでメールの送受信ができない (エラー0x800CCC0D)

OutlookExpressでメールの送受信時にエラーが発生し、送受信ができない場合はメールアカウントの設定に問題がある場合がある。 その場合は、エラーメッセージの内容から、問題箇所を判断し、設定アカウントの再設定をする。


メールの送受信ができない

1. 「サーバーが正しいことを確認してください」の後に「プロトコル:SMTP」が表示されている時は、送信メールサーバー名が間違っている可能性がある。(エラー0x800CCC0D)



メールの送受信ができない

2. 「サーバーが正しいことを確認してください」の後に「プロトコル:POP3」が表示されている時は、受信メールサーバー名が間違っている可能性がある。(エラー0x800CCC0D) 受信サーバー名と送信サーバー名が両方違う場合にも表示されることもある。



メールの送受信ができない

5. エラーがでた場合は、アカウント設定を確認する。「ツール」から「アカウント」をクリック。



メールの送受信ができない

6. 「メール」をクリックし、使用しているアカウントをクリックし、「プロパティ」をクリックする。



メールの送受信ができない

7. 上記エラー表示の1の場合は「受信メール(POP3)」、エラー表示2の場合は「送信メール(SMTP)」を再確認する。変更箇所があれば修正し、「OK」をクリック。 また、上記画像の「詳細設定」をクリックすると送信、受信用のポート番号を指定できる。 通常では送信ポートは25、受信ポートは110であるが、プロバイダによっては異なるポート番号を使用する場合もある。 その他にはセキュリティソフト等の影響でエラーが出る場合もある。




Copy Right Tour de PC since 2006