パソコン情報、設定、トラブル解決(Vista.XP)--ツールドPC

PC設定、トラブル解決

ハードウェア情報

リンク

XP設定、トラブル解決

韓国語の入力

入力言語を追加することで、英語以外の外国語を入力することができる。


韓国語の入力

韓国語を入力するためには、まず、言語バーの「ツール」を右クリックし、「設定」クリック。



韓国語の入力

「テキストサービスと入力言語」が表示されるので、「追加」をクリック。



韓国語の入力

「入力言語の追加」で入力言語の右端のボックスをクリック。



韓国語の入力

追加する言語を選択する。



韓国語の入力

キーボードレイアウト/入力システムの欄は、「Korean Input System」を選択し、「OK」をクリック。



韓国語の入力

言語が追加されたことを確認し、「OK」をクリック。



韓国語の入力

言語が追加されると、言語バーに「JP」という表示が加わる。



韓国語の入力

言語を切り替える時は、「JP」をクリックし、希望の言語をクリックする。



韓国語の入力 韓国語の入力

選択した言語が言語バーに表示される。入力モードをフトにすると韓国語が入力できる。



韓国語の入力

キー配列は選択した言語によって変化する。 キー入力を補助する機能として、ソフトキーボードという機能がある。 ソフトキーボードを起動させるには、言語バーのソフトキーボードアイコンをクリックする。



韓国語の入力

ソフトキーボードでは、選択した入力言語のキー配列が表示される。この配列を参考にキーボード入力を行うか、もしくは、ソフトキーボード上の文字をクリックすることで入力することもできる。



韓国語の入力

言語バーにソフトキーボードのアイコンがない場合は、言語バーの右下の下向きの三角をクリックし、「Soft Keyboard」をクリックすることで、言語バーにソフトキーボードアイコンを表示できる。




Copy Right Tour de PC since 2006