パソコン情報、設定、トラブル解決(Vista.XP)--ツールドPC

PC設定、トラブル解決

ハードウェア情報

リンク

トップページ > Windows XPの設定、トラブル解決 > ローマ字入力とかな入力の切り替え
XP設定、トラブル解決

ローマ字入力とかな入力の切り替えができない

入力中に突然かな入力になってしまったり、かな入力からローマ字入力への変換がうまく機能しない場合がある。


ローマ字入力とかな入力の切り替え

言語バーの右下の「kana」が凹んだ表示になっている場合は、かな入力状態になっている。 入力中に突然かな入力になってしまった場合は、「Alt」キーと「カタカナ/ひらがな」キーが同時に押された可能性が高い。



ローマ字入力とかな入力の切り替え

この場合は、「Alt」キーと「カタカナ/ひらがな」キーを同時に押すことで、ローマ字入力に戻すことができる。 言語バーの「kana」が凹んでない状態がローマ字入力モードを表している。



ローマ字入力とかな入力の切り替え

「Alt」キーと「カタカナ/ひらがな」キーが押され、「kana」が凹んだ状態になった場合は「kana」をマウスポインタでクリックしてもローマ字入力モードに戻すことができない。 この状態で「kana」をマウスポインタでクリックしても入力モードが「全角英数」になってしまう。 さらにその後、「全角英数」を「ひらがな」に変更しても、「kana」が凹んだ状態に戻ってしまい、ローマ字入力モードに戻すことができない。 「Alt」キーと「カタカナ/ひらがな」キーが同時に押され、ローマ字入力とかな入力が変わってしまった場合は、再度「Alt」キーと「カタカナ/ひらがな」キーを押す必要がある。



ローマ字入力とかな入力の切り替え

言語バーの「kana」をマウスポインタでクリックして、ローマ字入力をかな入力に変更していた場合は、再度「kana」をクリックすることで、かな入力からローマ字入力に戻すことができる。




Copy Right Tour de PC since 2006