パソコン情報、設定、トラブル解決(Vista.XP)--ツールドPC

PC設定、トラブル解決

ハードウェア情報

リンク

トップページ > Windows XPの設定、トラブル解決 > セーフモードでの起動方法
XP設定、トラブル解決

エラーでWindowsが起動しない---前回正常起動時の構成

エラー等でWindowsが通常起動しない場合は前回正常起動時の構成を利用して起動できる場合がある。 前回正常起動時の構成とは、Windowsが最後に正常に起動した状態で起動させる機能であり、ハード構成等を変更した後に起動できなくなった場合などに有効な場合がある。


前回正常起動時

前回正常起動時の構成で起動させるには、まず電源スイッチを押し、 電源が入った後、メーカーのロゴ等が画面に表示された時に「F8」キーを数回押す。(もしくはメーカーのロゴマークが消えた直後に「F8」を数回押す。)
「Windows拡張オプションメニュー」が表示されたら、「前回正常起動時の構成(正しく動作した最新の設定)」を選択する。この時点ではマウスは動作しないので、キーボードのカーソルキー(矢印キー)で「前回正常起動時の構成(正しく動作した最新の設定)」を選択する。その後、「Enter」キーを押す。
(メーカーのロゴとはXPのロゴではなく、その前に表示されるPCメーカー名のロゴやPCのシリーズ名等のロゴのこと。)



前回正常起動時

オペレーティングシステムが選択されるので、「Enter」キーを押す。
起動に成功すれば、そのままWindowsが通常起動する。




Copy Right Tour de PC since 2006